SEO対策

【意外と知らない?】ドメイン名の決め方でSEOに有利になる話

投稿日:

【意外と知らない?】ドメイン名の決め方でSEOに有利になる話

どうも!けってぃー(@kettyfree11)です!

今回は、ブログのドメイン名の決め方についてご紹介していきます。

アフィリエイトサイトを作る場合に使える裏技も解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね^^

けてぃ猫
個人ブログ、企業サイトのドメインの決め方についてはサクッといくで!

本題に入る前にドメインについておさらい

ブログのドメイン

ドメインとは、画面上部に表示されているURLのこと。

このブログの場合は、「kettyblog.com」となります。

ドメイン取得時に自分で決めることができて、「けってぃーブログ.com」「kettyblog.net」のようにすることも可能でした。

※ドメイン名が先に使われている場合は取得できません。

 

また、前半のkettyblogについては自由ですがドットの後は、

『.com』『.net』『.jp』『.org』『.biz』『.xyz』『.tokyo』など数百種類の中から選ばなくてはいけません。

それぞれドメイン代や更新費用がバラバラで、1000円前後が多い印象です。

何を選んでもSEOには影響しませんが、特に理由がなければ日本人が見慣れている『.com』を選択するのがオススメです!

けてぃ猫
『.com』は料金もお手頃!

ドメイン名の決め方【個人ブログ】

ドメイン名の決め方【個人ブログ】

ブログのタイトル

「ポケモンGOのまとめサイト」なら『pokemongomatome.com』

「桁違いすぎる俺の節約術」なら『orenosetsuyaku.com』

ブロガーの名前

トシちゃんが運営しているなら「toshichan.com」

ドメイン名の決め方【企業・会社のホームページ】

ドメイン名の決め方【企業・会社のサイト】

企業名・会社名

「難天堂」という会社名なら『nantendo.co.jp』

ドメイン名の決め方【アフィリエイトサイト】

ドメイン名の決め方【アフィリエイトサイト】

個人ブログや企業ホームページのドメイン名は、上で紹介した決め方でOKです。

ただ、アフィリエイトサイトの場合は上位表示させたいキーワードを入れた日本語ドメインが個人的にはオススメ!

なぜなら、検索エンジンの一つであるBingがドメイン名を上位表示の加点要素の一つにしていると感じるからです。

けてぃ猫
グーグルとヤフーの検索結果のアルゴリズムは同じやけど、Bingは違うねんで。

 

「どうせ皆、グーグルかヤフーでしか検索しないでしょ?」

と思われるかもしれませんが、Bingの利用率は日本で10%ほどと言われています。

月間検索ボリュームが10万のキーワードなら、1万はBingからくるので油断できません。

GoogleとBingの検索結果を比べてみよう!

それでは実際に、GoogleとBingでいくつかのキーワードを検索していきます。

そして、そのキーワードがドメイン名に入っている数を比べてみようと思います。

ドメイン名の検索の仕方

けてぃ猫
こういうドメイン名にキーワードが入ったサイトを、GoogleとBingの両方でカウント

ドッグフード

検索順位 Google Bing
1位 × ×
2位 × ×
3位 × ×
4位 × ×
5位 × ×
6位 ×
7位 × ×
8位 × ×
9位 × ×
10位 × ×
けてぃ猫
Bingの勝ち

キャットフード

検索順位 Google Bing
1位 × ×
2位 × ×
3位 × ×
4位 × ×
5位 × ×
6位 ×
7位 × ×
8位 × ×
9位 × ×
10位 × ×
けてぃ猫
Bingの勝ち

モグワン(ドッグフード)

検索順位 Google Bing
1位 × ×
2位 ×
3位 × ×
4位 × ×
5位 × ×
6位 ×
7位 ×
8位 × ×
9位 ×
10位 ×
けてぃ猫
Bingの圧勝

カナガン(キャットフード)

検索順位 Google Bing
1位 × ×
2位 ×
3位 × ×
4位 × ×
5位 × ×
6位 ×
7位 × ×
8位 ×
9位 × ×
10位 × ×
けてぃ猫
Bingの勝ち

ジュエルレイン(背中ニキビ対策クリーム)

検索順位 Google Bing
1位 ×
2位 × ×
3位 × ×
4位 ×
5位 × ×
6位 ×
7位 × ×
8位 × ×
9位 × ×
10位 × ×
けてぃ猫
Bingの勝ち

ジッテプラス(背中ニキビ対策クリーム)

検索順位 Google Bing
1位 × ×
2位 ×
3位 × ×
4位 × ×
5位 × ×
6位 ×
7位
8位 × ×
9位 × ×
10位 × ×
けてぃ猫
Bingの勝ち

フィンジア(育毛剤)

検索順位 Google Bing
1位 × ×
2位 × ×
3位 × ×
4位 × ×
5位 × ×
6位 × ×
7位 × ×
8位 ×
9位 × ×
10位 ×
けてぃ猫
Bingの勝ち

アイキララ(アイクリーム)

検索順位 Google Bing
1位 × ×
2位 ×
3位 × ×
4位 ×
5位 ×
6位 × ×
7位 ×
8位 × ×
9位 ×
10位 × ×
けてぃ猫
Bingの圧勝

ナイトアイボーテ(二重クセ付け液)

検索順位 Google Bing
1位 × ×
2位 × ×
3位 ×
4位 × ×
5位 × ×
6位 ×
7位 × ×
8位 ×
9位 × ×
10位 × ×
けてぃ猫
Bingの勝ち

まとめ

今回検索したキーワードでは、

「Bingはドメイン名を検索結果に考慮している」

ということがハッキリと分かりました。

 

もしくは、初心者には少し難しくなりますが、

「Googleが中古ドメインを評価している」

「Bingが中古ドメインをあまり評価していない」

という見方もできるかなと思います。

 

何はともあれ、アフィリエイトサイトを新規ドメインで作る場合は、上位表示させたいキーワードか商品名を入れておくとBingからのアクセスが増えるのでオススメです。

ジャンルサイトや商標サイトを作る際はぜひ参考にしてみてくださいね!

-SEO対策

Copyright© けってぃーブログ , 2019 All Rights Reserved.