SEO対策

【ブログの記事数】多いからといってSEOや収入に関係ない!?

投稿日:

ブログの記事数

どうも!けってぃー(@kettyfree11)です!

今回は、ブログの記事数はSEOや収入に関係するのかについてお伝えしていこうと思います。

記事数を増やしていくか悩んでいる

という方の参考になれば嬉しいです。

ブログの記事数とSEOは関係ない?

ブログの記事数とSEOは関係ないのか

SEOに有利に働く要素としてドメインパワーというものがあるのですが・・・

そのドメインパワーの強いブログほど上位表示しやすいというのが現在の傾向です。

『ドメインパワー=ブログの評価』と思っていただければなと思います。

けてぃ猫
ポケモンでいうレベル、ドラゴンボールでいう戦闘力

 

そして、そのドメインパワーを高める要素として、

ブログの運用歴

ブログの更新頻度

ブログのアクセス数

ブログが獲得してるリンク数

などが大きく関係していると言われています。

 

なので、

「記事を書きまくってドメインパワーを高めましょう」

と言ってしまえば簡単なのですが・・・

むやみやたらに記事を増やしていけばいいというわけではないと断言します!

 

なぜなら、グーグルは質の低い記事や重複コンテンツを低評価するからです。

つまり、毎日更新するためだけに書いた適当な記事や記事の焼き回しは逆にブログの評価を下げることにつながるのです。

過去に失敗したブログの例

こちらは僕が運営しているグルメ系のジャンルサイトです。

不要だと思ったページを削除して50記事から41記事に減らした所、以前よりPV数が増加しました。

この間に記事追加は行なっていないので、単に記事数を増やせばいいというわけではないことが分かります。

以上のことから、「重複コンテンツを避けながらも、良質な記事を書く」のであれば記事数は増やしていっても大丈夫だと僕自身は判断しています。

けてぃ猫
オリジナリティのあるユーザーにとって役立つ記事を増やしてくんや!

ブログの記事数が増えれば収入も増える?

ブログの記事数

30記事⇒100記事⇒200記事⇒1000記事と書いていけば、間違いなく収入は増えていくでしょう。

1記事だけのブログか1000記事あるブログのどちらがいいかなんて言うまでもありませんよね?

特にGoogleアドセンスで稼ぐ場合はPV数に比例するので、記事数を増やしていくことがとても重要になってきます。

 

また、記事を書けば書くほど「ライティング力」「デザイン力」「キーワード選定力」「ドメインパワー」などが高まってくるので、100記事を超えたあたりにグーンと収益が加速すると言われるのは有名な話です。

にも関わらず、なかなか稼げないという理由でやめてしまう人が多すぎる!

このけってぃーブログも初投稿から今回で8記事目ですが、当然のごとくアクセス数はゼロです。

それでも、別になんとも思わないしそれが普通だと思っています。

(ブログを複数運営してるので、別にこれがダメでもいいやという気持ちもあります)

 

最初の方は誰にも見てもらえないので、めちゃくちゃ面白くないのですが・・・

だんだんとブログに人が集まってくると、

どうすれば読者に響く文章を書けるのか

どうすれば売り上げを伸ばせるのか

と僕の場合はライティングの勉強が自然にしたくなりました。

なので、記事数が増えると色々な要因で収入が増えていく人が多いんじゃないかなと感じます。

まとめ

ダラダラと書いてきましたが、この記事でお伝えしたいのは以下の2点です。

ブログの記事数が増えればドメインパワーが強くなるし、執筆者の腕も上がっていきます。

ただ、重複コンテンツや低品質な記事は書かない方がいいです。

できれば記事を毎日投稿した方がいいのですが、めんどくさいというより時間的に厳しい方がほとんどだと思います。

また、「毎日記事を書いてやるぜ!」と気合いを入れすぎると、記事を書くこと自体が苦痛に感じてしまうことも...。

なので、まずは無理のない範囲で継続することを第一に、週2~3本程度から記事投稿していくのがいいのではないかなと思います^^

ブログの記事数については以上です。

けてぃ猫
地道やけどコツコツ継続するんやで!

-SEO対策

Copyright© けってぃーブログ , 2019 All Rights Reserved.