ブログの始め方から稼ぐまでの道のり

けってぃーブログ

WordPress

WordPressプラグインのインストール方法!【おすすめも紹介】

投稿日:2019年8月10日 更新日:

WordPressプラグインのインストール方法!【最低限必要なものも紹介】

どうも!

今回は、WordPressプラグインのインストール方法をご紹介していきます。

また、僕が実際に使っているプラグインも紹介するので、良さそうだと思ったらインストールしてみるといいですよ^^

WordPressプラグインのインストール方法

WordPressプラグインは、プラグインの新規追加からインストールすることができます。

WordPressプラグインのインストール方法

ファイル形式のプラグインを持っている方は、左上の「プラグインをアップロード」からファイルを選択してください。

それ以外の方は、右上の欄にプラグイン名を打ち込んでください。

検索してプラグインが出てきたら、「今すぐインストール」をクリックします。

WordPressプラグインのインストール方法

インストールが完了したら「有効化」を押すことで、プラグインが使用できます。

有効化が終わったら、各プラグインごとに設定を済ませましょう。

にゃんこ
設定方法は人それぞれやから、自分に合った設定をググってな!

 

それでは、僕が実際に使用しているプラグインを紹介していきます。

プラグインをあまり入れすぎるとセキュリティ上よくないので、良いと思ったものだけインストールしてみてください。

Classic Editor

Classic Editor

WordPressがアップデートして、エディター画面が使いづらくなりました。

なので、以前のエディター画面に戻すために『Classic Editor』を入れてます。

ただ、数年後には『Classic Editor』が使えなくなるみたいなので、あえてインストールしないで新しいエディター画面に慣れておくのも一つの手です。

にゃんこ
あると便利

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps

ウェブ上のクローラーがスムーズに巡回できるように、サイトマップを自動で生成してくれるのが『Google XML Sitemaps』です。

必ずGoogleサーチコンソールとの連携も済ませましょう。

にゃんこ
必須レベル

Akismet Anti-Spam

Akismet Anti-Spam

『Akismet Anti-Spam』は、悪質なスパムコメントを排除してくれるので必ず入れておきたいプラグインです。

おそらくデフォルトで入っているかと思います。

にゃんこ
必須レベル

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advanced

表の作成やラインマーカーといった、ビジュアルエディタの機能を拡張してくれるのが『TinyMCE Advanced』です。

必須ではありませんが、編集作業のスピードがアップするので便利ですよ!

にゃんこ
あると便利

Edit Author Slug

Edit Author Slug

『Edit Author Slug』は、WordPressのユーザー名を変更することができるプラグインです。

悪質なハッカーの攻撃から守れるので、セキュリティ向上のために導入しています。

にゃんこ
必須レベル

Websub/PubsubHubbu

Websub/PubsubHubbu

『Websub/PubsubHubbu』は「パブサブハブバブ」と読みます。

思わず舌を噛んでしまいそうな名前ですが、結構オススメなプラグイン!

記事のインデックス速度を高めてくれるので、パクリ記事が先にインデックスされるのを未然に防ぐことができます。

にゃんこ
必須レベル

Optimize Database after Deleting Revisions

Optimize Database after Deleting Revisions

『Optimize Database after Deleting Revisions』は、WordPressを編集するとどんどん溜まっていくリビジョンを削除してくれます。

まさにプラグインの写真通り!

表示速度アップに貢献してくれるので、重いなと感じたら入れておきたいプラグインです。

にゃんこ
あると便利

WP Fastest Cache

WP Fastest Cache

『WP Fastest Cache』は、キャッシュを削除してくれるプラグインです。

サイトの表示速度に大きく貢献してくれるので、何かしらのキャッシュプラグインはいれておきたいところです。

『WP Super Cache』『Simple Cache』『W3 Total Cache』なども人気ですが、僕はチーター君を採用!

にゃんこ
あると便利

Contact Form7

Contact Form7

『Contact Form7』はお問い合わせページを作るのに便利なプラグインです。

当サイトも一番下に「お問い合わせページ」がありますが、このプラグインを使って作成しています。

上位表示すると割とASPから商品掲載の依頼がくるので、お問い合わせページは作っておいて損はないかと思います。

にゃんこ
あると便利

a3 Lazy Load

a3 Lazy Load

『a3 Lazy Load』は、画像の読み込みを遅延するプラグインです。

このプラグインを使うことで、サイトが表示されるまでの時間を短縮することができます。

にゃんこ
あると便利

WordPress Ping Optimizer

WordPress ping Optimizer

WordPressは記事を更新するたびにPing送信が行われます。

これ自体はいいことなのですが、Ping送信を繰り返すと逆にスパム扱いされるおそれも...。

そんな時に活躍してくれるのが『WordPress Ping Optimizer』です!

『WordPress Ping Optimizer』は記事を公開した時に一度だけPing送信をしてくれます。

にゃんこ
必須レベル

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer

『EWWW Image Optimizer』は、画像をアップした際に劣化させることなく画像を圧縮してくれるプラグインです。

サイトが重たいと感じた時に入れておきたいプラグインの一つです。

にゃんこ
あると便利

Imsanity

Imsanity

『Imsanity』は、画像をアップする際に自動でリサイズしてくれるプラグインです。

いちいち画像編集ソフトでサイズを調整する手間が省けて便利です。

にゃんこ
あると便利

SiteGuard WP Plugin

Optimize Database after Deleting Revisions

『SiteGuard WP Plugin』は、セキュリティ対策に効果的なプラグインです。

特にログインURLを変更することができるので、不正ログイン対策に大きく貢献してくれます。

にゃんこ
必須レベル

WordPressプラグインのまとめ

今回紹介したプラグインですが、お使いのWordPressテーマによっては相性が悪いものや不要なものもあります。

僕はWordPressのテーマにWINGを採用しているので、一般的に人気の『All In One SEO Pack』でも入れる必要がないといった感じです。

なので、インストールをする前には必ずテーマとの相性をチェックしておきましょう。

WordPressのインストール方法、オススメのプラグインについては以上です。

-WordPress

Copyright© けってぃーブログ , 2019 All Rights Reserved.