ブログの始め方から稼ぐまでの道のり

けってぃーブログ

WordPress

【初心者が使いやすい】WordPressレンタルサーバーを比較!

投稿日:2019年8月18日 更新日:

【初心者が使いやすい】WordPressレンタルサーバーを比較!

どうも!けってぃー(@kettyfree11)です!

今回は、僕が実際に使っているオススメのレンタルサーバーを紹介していきます。

僕みたいにレンタルサーバー選びで失敗しないように、しっかりとそれぞれの特徴を把握しておきましょう!

けてぃ猫
サーバー選びをミスると、後で面倒くさいことに...。

【初心者向け】おすすめのWordPressレンタルサーバー

レンタルサーバー選びのポイントはいくつかありますが、

値段

使いやすさ

WordPressの設置上限数

SSL化が無料かどうか

の4点を見ていけば、まずレンタルサーバー選びに失敗することはありません。

どれだけのアクセスに耐えられるかといった転送量やディスク容量に関しては、どのレンタルサーバーも個人ブログでは十分すぎるので気にしなくてOKです。

 

それでは、

・値段を考慮せず、総合的に判断してオススメのレンタルサーバー4つ

・値段が安いけど、ブログ運営に問題なく使えるレンタルサーバー2つ

を紹介していきたいと思います!

総合評価の高いレンタルサーバー4選

けてぃ猫
まずは選んで間違いないレンタルサーバー4つを紹介していくでー

エックスサーバー

エックスサーバー

初期費用 3000円
月額費用 900円
無料お試し期間 10日間
WordPressの上限数 50個
転送量 70GB/日
ディスク容量 200GB
SSL化 無料
管理画面の使いやすさ
特徴 ダントツで人気の高いレンタルサーバー。管理画面が見やすいので、初心者でも迷うことなく直感的に操作しやすい。

「レンタルサーバーといえばエックスサーバー」というくらい、圧倒的な人気を誇っています。

実際に、このけってぃーブログでもエックスサーバーを使用しています^^

 

一番初めは月額515円のさくらサーバーを使っていたのですが、サイトの表示速度がめちゃくちゃ遅すぎてイライラが爆発!!

そこで、エックスサーバーに乗り換えたところ、

なんや、このサクサク動く快適なレンタルサーバーは!

と感動したのを今でも覚えています笑

サイトの表示速度は収益にかなり影響するので、格安という理由で決めるのはよくないことを思い知らされました(^^;

 

エックスサーバーの管理画面

さらに、さくらサーバーだと管理画面が複雑で使いづらいのですが・・・

エックスサーバーなら上の画像のように、全ての機能が一覧で見れるので使いやすくてストレスフリー!

サポートも充実しているので、分からないことがあってもすぐに解決。

初心者でもつまずくポイントが見当たらない、まさに最強のレンタルサーバーといえます^^

 

>>エックスサーバーの詳細はこちら(10日間無料)

 

mixhost

mixhost

初期費用 無料
月額費用 880円
無料お試し期間 10日間
WordPressの上限数 無制限
転送量 2TB/月
ディスク容量 150GB
SSL化 無料
管理画面の使いやすさ
特徴 高スペックなのにお手頃価格。WordPressの上限数がないので、サイトを作りまくる人にオススメ。

mixhostはサービスを開始したのは最近で、まだまだ利用者が少ないレンタルサーバー。

しかし、実際に使ってみるとサイトの表示速度はエックスサーバーと同レベル。

また、初期費用がなく低価格な割に、転送量やディスク量などのスペックが高いことが特徴的です!

 

WordPressの上限数がないので、サイトをどんどん量産できるのもポイント。

管理画面の使いやすさはエックスサーバーに劣りますが、機能面・価格面を重視する方には本気でオススメできるレンタルサーバーです^^

 

>>mixhostの詳細はこちら(10日間無料)

 

ヘテムル

ヘテムルサーバー

初期費用 無料
月額費用 800円
無料お試し期間 15日間
WordPressの上限数 70個
転送量 80GB/日
ディスク容量 200GB
SSL化 無料
管理画面の使いやすさ
特徴 大手のレンタルサーバー。エックスサーバーには劣りますが、ブロガー・アフィリエイターから評判が良い。

ヘテムルサーバーは運用実績が10年以上と長く、大手なので安心して使えるレンタルサーバーです。

月額800円とコスパが良く、機能性も優秀。

管理画面も使いやすく、WordPressをインストールした際の反映が他社よりも早いように感じます。

 

交流会などでもヘテムルを使っているという人は結構耳にしますし・・・

ヒーローゆうきさんやクロレラさんをはじめとする、有名なアフィリエイター・ブロガーからも評判が良いですよ^^

 

>>ヘテムルの詳細はこちら(15日間無料)

 

ConoHa WING

ConoHa WING

初期費用 無料
月額費用 1200円
無料お試し期間 なし
WordPressの上限数 60個
転送量 2.5TB/月
ディスク容量 200GB
SSL化 無料
管理画面の使いやすさ
特徴 ConoHa WINGはサーバーの処理速度が国内最速。1時間あたりで料金を支払うこともできるので気軽に始めやすい。

ConoHa WINGに関しては僕が実際に使っていないので、ランキング外としましたが・・・

次にレンタルサーバーを契約するとしたら、間違いなくConoHa WINGを選びます。

 

ConoHa WINGのスピード

イベントにいった際に管理画面を触らせてもらいましたが、初めてでしたが直感的に操作できて使いやすかったです。

さらに、サーバーの処理速度は2位のレンタルサーバーよりも約2倍速い!

月額利用料は他と比較してお高めですが、サーバーの処理速度を重視する方にはオススメです^^

 

>>ConoHa WINGの詳細はこちら

 

値段の安いレンタルサーバー2選

けてぃ猫
続いて、値段が安くて初心者にオススメのレンタルサーバー2つを紹介していくでー

ロリポップ

ロリポップサーバー

初期費用 1500円
月額費用 500円
無料お試し期間 10日間
WordPressの上限数 30個
転送量 100GB/日
ディスク容量 120GB
SSL化 無料
管理画面の使いやすさ
特徴 格安レンタルサーバーの代名詞。WordPressを始めるには十分な機能が揃っているので安心。

「格安といえばロリポップ」と言われるくらい、値段の安さに定評のあるレンタルサーバーです。

サイトの表示速度は先に挙げた4つのレンタルサーバーよりは若干遅く感じますが、それ以外で気になる点は特にありません。

管理画面は使いやすいですし、人気もかなりあります^^

 

僕自身、月額515円でさくらサーバーを使うくらいなら、月額500円のロリポップを使っておくべきだったと心の底から後悔しています笑

もし僕が収益0円でブログで稼げるかも分からない状態なら、間違いなくロリポップを最初に契約します。

ブログに必要な機能は全て揃っていて格安、まさにこれからという初心者にオススメのレンタルサーバーといえます^^

 

>>ロリポップの詳細はこちら(10日間無料)

 

カラフルボックス

カラフルボックス

初期費用 無料
月額費用 480円
無料お試し期間 30日間
WordPressの上限数 無制限
転送量 1T/月
ディスク容量 30GB
SSL化 無料
管理画面の使いやすさ
特徴 2018年にサービスを開始したばかりのレンタルサーバー。格安な上に災害リスクにも対応している高スペックっぷり。

カラフルボックスは2018年にしたばかりで実績はまだ少ないものの、格安レンタルサーバーとしてこれから人気が出ると個人的には思っています。

なぜなら、月額480円でありながら、

・WordPressの設置数が無制限
・転送量が1T/月

とかなりのスペックだからです。

 

ディスク容量は30GBと他社と比較して少ないですが、これだけあればまず足りないということはありません。

また、バックアップ先が分散されているので、災害時に強いというのもポイントです。

管理画面や評判の良さはロリポップに劣りますが、スペックを重視するならカラフルボックスがオススメですよ^^

 

>>カラフルボックスの詳細はこちら(30日間無料)

 

WordPressレンタルサーバーの比較まとめ

今回は6つのレンタルサーバーを紹介しましたが・・・

資金に余裕があるならエックスサーバー、安く抑えたいならロリポップサーバーを僕なら選びます。

とはいえ、今回紹介したレンタルサーバーを使って失敗することはないので、目的に合わせてお好みで選ぶといいのではないかなと思います^^

けてぃ猫
しっかり特徴を見比べて、最適なレンタルサーバーを選んでな!

-WordPress

Copyright© けってぃーブログ , 2019 All Rights Reserved.